本当に痩せるサプリはあるのか?中年太りの解消にお腹の脂肪を取るサプリを口コミから効果を検証

本当に痩せるサプリで運動しても痩せない理由を解決!

ファスティープラセンタ 効果 口コミ評判

ファスティープラセンタの効果的な飲み方について

更新日:

ファスティープラセンタ 飲み方

酵素ドリンクにはさまざまな種類があります。

ダイエットを目的とした酵素ドリンクの場合、飲み方によっては思ったような効果が発揮できない場合もあります。

ここでは、酵素ドリンク、ファスティープラセンタとその効果的な飲み方についてご紹介します。

スポンサーリンク




ファスティープラセンタについて

厳選した天然の素材だけを使って作られた酵素ドリンクです。

熱や胃酸に強く、体内に吸収されやすくするため低分子化した熟成型の酵素を使用しています。

また、美容成分であるプラセンタも配合しています。

酵素によるダイエット効果とプラセンタによる美容効果を同時に期待できる商品です。

酵素ドリンクについて

酵素ドリンクとは、果物や野菜を発酵させて得た食物酵素を含むドリンクのことです。

酵素は、体内にも存在しており、体内にある酵素を潜在酵素と言います。

この潜在酵素は二つに分けることができ、食べ物の消化を助ける消化酵素と体の代謝活動に関わる代謝酵素があります。

消化酵素とは

消化器官から分泌される酵素で、食事から摂取した栄養素を分解して、体内に吸収されやすい形にする消化を助ける酵素です。

唾液に含まれるアミラーゼ、胃液に含まれるペプシンやリパーゼなどが代表的です。

アミラーゼは炭水化物を、ペプシンはたんぱく質を、リパーゼは脂肪を分解します。

代謝酵素とは

代謝酵素は、食べ物から摂取したエネルギーを実際に使う際に働く酵素で、生命活動に関わる酵素です。

体を動かす、呼吸する、病気の際にウイルスや細菌と戦うことなども代謝酵素の働きによるものです。

代謝酵素は、免疫力を上げたり、ホルモンバランスを整えたりするような働きもあります。

消化酵素と代謝酵素のバランス

消化酵素と代謝酵素は、同じ潜在酵素から作られます。

人が一生のうちに体内で作られる潜在酵素の量は決まっているということが研究成果で分かってきました。

体内で作られる潜在酵素の消化酵素と代謝酵素への振り分けは、消化酵素が優先されています。

消化に使う酵素が増えると、代謝に回される酵素が減ってしまうことが分かっています。

したがって、消化に負担のかかる脂っこい食事ばかりを食べる、暴飲暴食を繰り返すなどの食生活を送っていると体内の酵素はどんどん消化に使われていきます。

そのため、代謝に使われる酵素が減少し、新陳代謝がスムーズに行われず、疲れやすくなったり、だるさが抜けにくくなったり、肌の調子が悪くなったりします。

食物酵素

生の野菜や果物が持つ酵素、納豆や豆腐などの発酵食品に含まれる酵素が食物酵素と呼ばれるものです。

大根おろしが消化を助ける働きがあるのは有名な話しです。

この食物酵素は、体内の消化酵素を補う働きをしてくれます。

体内の消化酵素と代謝酵素のバランスを整えるためにも、食物酵素を食事から取り入れることは大切になります。

しかし、酵素は元来熱や酸に弱いもので、体内に取り入れても効果を充分に発揮できない場合があります。

そのため、ファスティープラセンタでは、熱や酸に強い熟成型の酵素を配合しています。

プラセンタについて

プラセンタとは胎盤から抽出した成分です。

医薬品としても利用されることがあり、更年期障害の治療や慢性肝炎の治療に用いられます。

また、化粧品や健康食品に配合される場合は、肌のきめを整えターンオーバーを促進する効果、皮膚の炎症を抑える効果などがあるとされています。

活性酸素を抑制する効果もあり、アンチエイジングについても効果があるという評価も出ています。

ファスティープラセンタには、高品質なプラセンタを100,000ミリグラムも配合しています。

ファスティープラセンタの効果的な飲み方

ファスティープラセンタには、ガイドブックがあり、その中で3つのコースが紹介されています。

ファスティープラセンタ自体は、甘くてジュースのような味がします。

付属の計量カップで量を計り、お水や炭酸水で割って飲むようになります。

炭酸水には胃を膨らませる効果もあり、腸を刺激してぜん動運動を促進する整腸効果などもあるので、ダイエットには炭酸水で割る方がより効果を感じられるかもしれません。

週末プチ断食コース(4日間)

金曜から月曜までの4日間のコースです。

短期集中で効果を実感したい人や、仕事などで平日は食事を抜くのが難しい方に向いているコースです。

1日目はファスティープラセンタ30ミリリットルを1日に4回飲むというものです。

飲むタイミングは起床後、朝食後、昼食後、夕食後の4回です。

食事を抜く必要はなく、脂っこいものやお菓子などは控え、低カロリーの食事をとります。

2日目と3日目は、ファスティープラセンタ30ミリリットルを2時間おきに8杯飲みます。

食事は、昼食のみとし、玄米を茶碗一杯のみ摂ることができます。

最終日、4日目にはファスティープラセンタ30ミリリットルを1日4杯飲み、食事は3食とることができます。

ただし、一食あたり500キロカロリー以下の軽食と決められています。

このコースの場合は、金曜と月曜は3食、食事を摂ることができるため、会社勤めの場合でも周りの方に気づかれることなくダイエットを進めることができます。

スタンダードコース(14日間)

軽食を摂ってよい日とファスティープラセンタと玄米を、一杯のみ摂る断食日を設けたコースです。

2日目、3日目、9日目、10日目がファスティープラセンタを2時間おきに8杯、昼食に玄米を茶碗一杯分とる断食日となります。

断食といっても2時間おきにファスティープラセンタを摂ることができ、玄米も食べられるので、完全に食事を抜くわけではありません。

その他の10日間は1日4杯のファスティープラセンタと、軽食を食べてよい日とされています。

日を追うごとに体が徐々に慣れていくため、無理なく目標に近づくことができます。

効果と達成感を感じやすいコースです。

のんびりコース(10日間)

まずは、週末にプチ断食を行い、その後は低カロリーの軽い食事を摂ることで、身体を慣らして目標に向かうコースです。

スタンダードコースと同様、軽食を食べることのできる日とファスティープラセンタと玄米のみの断食日が設定されてあります。

ただし、ファスティープラセンタ8杯と、お昼に玄米のみの断食日は2日目と3日目の2日間だけとなっています。

残り8日間は、ファスティープラセンタを1日4杯と3食軽い食事を摂ってよい日となっています。

ファスティープラセンタの特徴

ファスティープラセンタは、食事をファスティープラセンタに置き換えるダイエット方法ですが、完全に食事を抜く必要はないダイエットです。

ファスティープラセンタも甘みがあり美味しく飲めるので、満足感も高く無理なく進めることができます。

また、ダイエット中の食事制限では、体調を崩したりお肌の調子が悪くなったりすることもあります。

しかし、ファスティーダイエットには豊富な酵素が入っていることと高濃度のプラセンタも配合されているため、ダイエット中でも体や肌の不調を感じることなく、きれいにダイエットを進めることができるのも特徴です。

ファスティープラセンタと軽い食事を摂る習慣を作るため、自然に体が慣れていき、ダイエットを終えた後でも軽い食事で満足できる体質に変わっていきます。

まとめ

ファスティープラセンタは、身体に吸収されやすい形の酵素がたっぷり含まれたドリンクであり、合わせてプラセンタも高配合されていることから、美容も叶えつつダイエットができる女性にとってうれしい酵素ドリンクです。

ファスティープラセンタは、美容と健康のためにも役立つため、プチ断食を取り入れたダイエットを終えた後にも、デザート感覚で手軽に栄養分の高い酵素を摂ることができます。







-ファスティープラセンタ 効果 口コミ評判
-, , ,

Copyright© 本当に痩せるサプリで運動しても痩せない理由を解決! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.