本当に痩せるサプリはあるのか?中年太りの解消にお腹の脂肪を取るサプリを口コミから効果を検証

本当に痩せるサプリで運動しても痩せない理由を解決!

置き換えダイエット食品ランキング

短期集中の置き換えダイエット!話題の置き換え食品とは?

更新日:

置き換えダイエット 成功

なぜ置き換えダイエットが話題に?

置き換えダイエットというのは、毎日の3食の中でいつもの食事をより低カロリーなものに置き換えることで行うダイエットです。

特にお金をかけるわけでもなく、毎日習慣にすることで、簡単にダイエットがでいるので人気のあるダイエット方法です。

また置き換えダイエットは、多くの有名人が驚くような成功体験談を語っていることでも人気が高まりました。

例えば、中澤裕子さんや友近さんのように、シェイクタイプのもので置き換えたことにより、短期間で6〜8キロのダイエットに成功していますし、2ヶ月半で10キロほどのダイエットに成功した浜田ブリトニーさんは、酵素ドリンクに置き換えています。

しかし、置き換えダイエットではこのようなシェイクや酵素ドリンク、スムージーなどに置き換えなくても大丈夫です。

もっと広い意味で、より低カロリーな食品に置き換えることでもダイエットに取り組めます。

スポンサーリンク




置き換えダイエットを成功するには?

有名人の成功体験談のように、集中して行えば短期間で大幅な体重ダウンも夢ではないので、期間をあらかじめ決めて集中してダイエットすることがまずは成功のカギです。

もし、思ったような効果が出なくてもすぐに諦めることなく、期間をおいて再トライしてくださいね。

成功すれば、高い効果があることがわかっている置き換えダイエットですが、置き換えダイエットを成功させるには他にもいくつかコツがあります。

いつどのように置き換えればいいのかという点に絞って見ていきましょう!

いつ置き換えるタイミングはいつ?

1日3食のうち、どの食事を置き換えるのか?

というのは、意外と迷う方がいるようです。

3食すべてを置き換えられる方は、より早く効果を発揮できるかもしれませんが、それによりストレスが溜まってしまうと、逆に太りやすくなってしまい、続けられなくなる可能性が高くなるのでオススメしません。

できれば3、食のうちの1食だけを置き換えて、体にも精神的にも負担がなるべくかからない方法で行うのがベストです。

ちなみに、1日の理想のカロリー摂取量は年齢や体重などによっても違ってきますが、通常成人女性の場合1800キロカロリーほどと言われています。

極端にカロリー摂取量を減らしてしまうと、体に支障がある場合もあります。

ダイエットといえども体が資本なので、体調を見ながら急激なダイエットは避けましょう。

一般的に置き換えが推奨されるのは夕食です。

夕食はカロリー摂取量が多くなりやすいのと同時に、エネルギー消費量も朝や昼より圧倒的に少ないので、夕食のカロリー量を抑えることがダイエットへのちょっとした近道と考えられています。

しかし、先述したようにあくまでも個人に合った方法を取り入れることが先決です!

カロリー摂取の減少幅が少ないとしても、朝食や昼食で置き換えダイエットを行っても続けられるのであれば大丈夫でしょう。

どのように置き換えたら良いか?

置き換える食品で、特に注意が必要なのは栄養バランスを整えることです。

置き換えダイエットのよくある失敗としては、毎回置き換える食品を同じにしていて、全体的な栄養バランスをおろそかにしてしまうことです。

栄養バランスが偏っていると体に不調が出たり空腹感を感じやすくなったりして、さらに置き換えダイエットが進みにくくなります。

また、急激にカロリー摂取量を落とすと満腹感を感じにくくなったり、筋肉が落ちてしまったりする場合があります。

そのため大体通常の1食分の3分の1に当たるカロリーを減らすことから始め、徐々にカロリーを下げていくというのが理想です。

さらに効果を高めるためには?

置き換えダイエットは、それだけでも効果が十分にありそうですが、食事制限をするだけではダイエットは完了しません。

例えば、有名人のダイエット成功エピソードはちょっとした運動も取り入れながら達成したダイエットの例です。

ジムなどでみっちりと鍛えたり運動したりする必要はなく、例えば毎日歩く時間を増やしたり週に1回ボリュームのある運動をしたりというだけでも効果があります。

また1食分置き換えをするからといって、他の2食を疎かにしていいわけではありません。

反動で食べ過ぎることがないように注意したり、全体のバランスを考えて食事を選んだりしてくださいね。

空腹がどうしても耐えられない!という時には、無理をせずに低カロリーの飲み物や食べ物を食べるようにしてください。。

例えば、常温のフルーツや野菜、炭酸水は空腹対策にオススメです!

置き換えダイエットの人気食品&レシピ!

ここからは、置き換えダイエットで人気の食品とレシピをご紹介します!

実は、この食品選びは置き換えダイエットを成功するためには非常に大切です。

しかも、選ぶのは結構面倒なプロセスなので、あらかじめどういう例があるのかを知っておけば簡単に取り入れられます。

置き換え食品を選ぶ基準

置き換え食品を選ぶ際には、3つの基準があります。

まずは、もちろんですがカロリーが低くなれければいけません。

カロリーを抑えるのが目的なので、まずはカロリーで選ぶ食品にフィルターをかけていきます。

次に、そのカロリーが低い食品の中でも美味しいものであること。

美味しくなければ続けられないし、置き換えダイエットが苦になってしまいます。

もちろん美味しくアレンジすることも成功のカギとなります。

最後に見落とされがちなのは、金銭的に続けていけそうかどうかということです。

短期間とはいえ、毎日の食事に関わることなので、高いものせっかくを購入しても、金銭的に続けられなくなる可能性があります。

そのため、比較的安価で低カロリーと美味しさを求める必要があります。

オススメ食品1 大豆食品

大豆食品はレシピのバラエティも豊富で、簡単に取り入れやすい健康食品です。

良質なタンパク質が含まれていることが多く、健康に痩せることができる食品であると同時に、女性ホルモンを活性化させるので美容にもいいスーパー食品です。

大豆食品には納豆、豆腐、おから、豆乳などが含まれます。

人気レシピとしては、お米の代わりに豆腐を使って作る豆腐チャーハンや、豆腐ハンバーグ、納豆キムチ豆腐などがあります。

しかし、大豆食品に含まれるイソフラボンは、一日の摂取量が決められているので摂りすぎないように注意してくださいね!

オススメ食品2 こんにゃく類

こんにゃく類も低カロリーで、美味しくアレンジできる食品として人気があります。

春雨やしらたき、寒天などもこんにゃく類に含まれ、それぞれ麺の代用として使えます。

他にも、最近話題になったこんにゃく米は、お米の代わりとなるのでリゾットなどに使うことも可能です。

腹持ちもよくなるのでオススメの食品です。

オススメ食品3 ささみ

やはり、ダイエット中でもお肉が食べたい!という方にオススメなのはささみです。

ささみは鶏肉の中でも比較的安価ですし、タンパク質も豊富なので筋肉への栄養を届けるには最適な食品です。

人気レシピとしては、ささみと豆腐を組み合わせたサラダ、ゆずや梅と組み合わせて食べるなどがあります。

オススメ食品4 具沢山スープ

スープは美味しくアレンジがしやすいです。

いろんな食材を一度に楽しめるメリットがあるので、取り入れやすい食品です。

特に野菜をたくさん含んでいたり、ブイヨンベースのシンプルな味付けにしたりしても気になりませんよね。

置き換えダイエットの後は?>

置き換えダイエットの後に、特に注意して欲しいのはリバウンドです。

短期間食事制限をしていたことにより、急に高カロリーのものを食べてしまうと体が誤解して増えたカロリー分を脂肪として蓄積してしまうことがあります。

そのため、置き換えダイエットが終わった後、3日間くらいは移行期間として、おかゆなどのカロリーが低くおなかに優しい食事で徐々にカロリーを戻していくようにしましょう。

まとめ

置き換えダイエットのコツやオススメ食品とレシピについてご紹介しました!

ダイエットというと、いつまで続くかわからない途方もない闘いに感じられる方もいるかもしれませんが、置き換えダイエットの方法では短期集中で高い効果も得られるし、美味しく痩せられるので上手くやればストレスフリーで行えます!

皆さんも是非置き換えダイエットを取り入れてみてくださいね。







-置き換えダイエット食品ランキング
-, , , , , , , , ,

Copyright© 本当に痩せるサプリで運動しても痩せない理由を解決! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.