細川ふみえ(47)血管に問題アリ

90年代、ふーみんの愛称で親しまれた写真集の売り上げ100万部以上となったが、2年で離婚して現在47歳芸能活動を再開させた。

しかし、血圧に異常事態が確認され、血管に問題があることがわかった。


200超!高血圧 細川ふみえの日常

細川ふみえさんは余命21年、寿命68歳だと発表された。

細川さんの血圧をはかると、本来上がるはずのない場面で血圧が乱高下していた。

それは買い物中の詰め放題で、143から184まで上がったり、書道の時間や酵素風呂に入った時でも血圧が上がっていた。

大谷医師によると、50歳前後からホルモンバランスが乱れて血圧に影響を及ぼすという。


病気のリスクが分かる!?遺伝子検査

細川ふみえさんは360項目の検査が出来る遺伝子検査で、心房細動の恐れがあると判明した。

この心房細動は突然死を引き起こす可能性が高いという。

モロ師岡(60)微小脳出血が判明
純烈 リーダー酒井(43)肝臓に問題アリ

関連記事一覧